地域密着型(埼玉 草加 越谷 八潮 川口 吉川 東京 足立)で自分で運用できるホームページを制作いたします。

ホームページの誤解

ホームページを誤解

24時間営業の営業マンになると勘違いしていませんか?

できる営業マンは、常に情報収集を怠らず積極的に集客活動を行い見込み客に対して適切なアドバイスを行うことで売り上げに貢献します。
ホームページも同じで、閲覧者に対して最新情報を提供しお客様に欲しいと思わせることで売り上げにつなげる事ができます。
また、検索サイト対策を行い閲覧者を増やすことも重要です。

良く耳にするのは

  • 高額な投資をして作ったのに効果がでない
  • 内容を変更するのに変更費用がかかるため思うように変更できない
  • 見た目のきれいなホームページができたが内容がない
  • 検索サイトに表示されず誰も見に来ない

これでは、ホームページを作っても意味がありません。

ホームページ運用

ホームページは、常に新しい情報に更新し継続的な運用をすることが重要です。
ホームページを正しく運用すれば、本当に24時間営業の営業マンとして十分な成果を得ることができます。

正しい運用とは

  • 旬な情報をタイムリーに公開
  • 検索サイトへの適切な対策
  • お客様のニーズに合わせたページへの更新
  • 分かりやすく直観的な操作による情報提供

正しい運用を行うには

それは、お客様に伝えたい内容を自分でタイムリーに反映することが一番良い方法です。
自分で運用すれば旬な情報にいつでも更新でき、お客様に伝えたい情報をすべてホームページに含めることができます。

業者任せでは、お客様に伝えたい内容を十分に盛り込むことができない上に費用や納期を気にしながらの運用となり、正しい運用をするには難しいのです。

・・・「それができれば、業者に頼んでない」

それができるんです。 しかも、低価格で簡単に!!

自分で運用できるホームページ

QHMをご存知でしょうか?
QHMは、誰もがメールを書くように簡単手軽更新できるホームページを作るソフトウェアです。

QHMを使えば、コンピュータで文章を作ることができれば商用に使えるクオリティと機能を持ったホームページを簡単に作ることができます。
それも、プロが作ったのと変わらないデザインで!!

ホームページの公開環境をお持ちであれば、すべての機能を無料で試すことができます。
お気軽にお試しください。

QHMの詳し情報はこちらから⇒QHMお試しページ

ホームページ公開環境が無い方は、QHMの編集機能を試すページを用意いたしました。
お気軽にお試しください。

QHMを使ってみる⇒編集お試しページ

powered by QHM 6.0.8 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional